イベント・募集

INFOMATION
TURN on the EARTH 
TURN on the EARTH 〜わたしはちきゅうのこだま〜 TURNの海外展開に参加した10組のアーティストの作品の展覧会。DOORの受講生とワークショップを行い制作しました。   新型コロナウィルス感染症防止対策として、会場に入場できる人数に制限があります。 事前申込方法はこちらです。     会期:2020年……
続きを読む
2020年度ガイダンス日程の変更
(2020.4.24変更) 2020年度DOOR社会人受講生 合格者 各位 東京藝術大学では新型コロナウイルス感染拡大防止のため、前期授業の延期が決定されました。 それに伴い、2020年4月4日(土)に予定していたDOOR初回ガイダンスを下記の内容で変更をします。 ■DOORガイダンス(変更)  |日時:4月26日(日)15:30~17:30  |場所:オンラン(オンライン上での……
続きを読む
2020年度 受講料納付期限の延長
2020年度(4期) 合格者各位 東京藝術大学 前期授業スタートの延期の影響から、 受講料(204000円)の納入期限が延長されました。 下記にお知らせさせてください。 【延長前】 4月7日(火)締め切り ↓↓↓↓ 【延長後】 4月30日(木)締め切り   【納入方法について】 すでにお送りしております「履修証明プログラム受講料……
続きを読む
松山大学×東京藝術大学 公開講座<全7回>
当事者との対話-「ひみつジャナイ縁日」を作ろう!-
  「アート×福祉」をテーマに多様な人々が共生する社会を支える人材を育成する、東京藝術大学Diversity on the Arts Project(DOOR)が松山大学と連携し、上人坂を中心とした道後エリアにて集中講座を行います。  《当事者との対話ー「ひみつジャナイ縁日」をつくろう!ー》は、全7回からなる対話・実習・実践を含む複合的プログラムです。松山を中心に活動する、社会や周囲との間……
続きを読む
DOOR公開講座のお知らせ 1月20日(月)、27日(月) 【終了しました】
「DOOR公開講座」では次年度からの受講を検討している方を対象に、1年間の授業についての説明と受講生の声を聞く 「トークセッション」を行います。また、ゲストによる講義も開催します。お気軽にご参加ください。   【日時①】2020年1月20日(月) 17:20-18:00(トークセッション)、18:20-19:50(特別講義 第3講義室)※受付17:00〜 【日時②】……
続きを読む
【展示】ケア実践場面分析演習 成果展 “現場を伝えるをつくる” のお知らせ
DOORの受講生による実践の成果展のお知らせです。 「Diversity on the Arts Project 」(通称:DOOR/ディレクター日比野克彦)は、「アート×福祉」をテーマに、「多様な人々が共生できる社会」を支える人材を育成するプロジェクトです。必修科目であるケア実 践場面分析演習では、8月から半年間、受講生が15の福祉施設・マイノリティと感じている……
続きを読む
【プログラム実践演習】1月18日(土)『ひみつジャナイ縁日』を行います!
「ひみつジャナイ縁日」リサーチプロジェクトin上野桜木 DOORの授業である「プログラム実践演習」の最終回としてDOOROOM、東京藝術大学、護国院を会場にして屋台の発表を行います。社会と周囲との間で違和感を覚える人が中心となり、その違和感の理由や意味について考え、居心地の良く過ごせる空間やワークショップを作っています。 材料は段ボールをはじめとする身の回りのもの。受講生が置かれている身近な環境……
続きを読む
11月12日開催「イギリスのミュージアムにおける手話による鑑賞プログラム」参加者募集のお知らせ
DOORプロジェクトより、「アートを通して考える」スペシャルイベントのお知らせです。     美術やパフォーマンスの世界で活躍するろう者(手話使用者)と 聴者のアーティストやエデュケーターが、 新たな視点や課題を探る連続プログラム「アートを通して考える」。 スペシャルイベントとして、ジョン・ウィルソン氏によるトークを行います。   ウィルソン氏は自らろ……
続きを読む