• 必修科目
  • ケア原論
2018
12/8

アートとしてのケア技術2

講師: 矢田明子(Community Nurse Company株式会社 代表取締役)
講義レポートは講義後に更新します。

講師プロフィール

Community Nurse Company株式会社 代表取締役

矢田明子

2014年島根大学医学部看護学科卒。
島根県雲南市立病院企画係保健師、NPO法人おっちラボ副代表理事、株式会社CommunityCare取締役、Community Nurse Company 株式会社 代表取締役、島根県総合発展計画策定委員。
島根県雲南市が主催する課題解決人材育成事業(幸雲南塾1期:2011年)で地域に飛び出す医療人材によるコミュニティ作りを提案。
それをもとに医療人材を含む町づくり関係者を体系的に育成するプログラムを立ち上げ、13年より東京大学医学部のサマープログラムに認定される。
2013年より、雲南市内の幸雲南塾企画運営を行い、ケア領域の人材を含む多様な人材の育成、プロジェクトの組成、起業支援を行う。
2016年からコミュニティナースプロジェクトを立ち上げ講師を担当。全国に100名以上の人材を送り出している。
島根県出雲市出身。