• 必修科目
  • ダイバーシティ実践論
2020
12/14

ダイバーシティ実践論9

講師: 大塚 貴之(デフラグビー世界大会 日本代表キャプテン)

講義レポートは、講義終了後にアップします。

講師プロフィール

デフラグビー世界大会 日本代表キャプテン

大塚 貴之

1992年5月30日生まれ
小学4年のとき学校のクラブであるタグラグビーと出会い、中学からぶんごヤングラガーズでラグビーを本格的に始める。生まれつき耳が聞こえないながらも大分雄城台高校ラグビー部ではキャプテンを務め、帝京大学ラグビー部、六甲クラブとラグビーを続けた。2018年デフラグビー(聴覚障がい者のラグビー)世界大会では日本代表キャプテンを務めた。現在は、デフラグビーの普及・強化活動に取り組んでいる。

ラグビー代表歴
デフラグビー7人制日本代表
保有資格
ラグビーフットボール協会主管 B級コーチ